Archives:

ショールームで比較検討

例えば創立10週年、20周年などで顧客に配るノベルティは、販促品としては高級な商品を選ぶという企業が多いです。
また企業が販売する商品がある程度値が張るものだと、販促品として配るノベルティもある程度高級感があるものを・・・という事で、一般的なノベルティよりもランクが高い商品を利用しているところが多いです。

ノベルティ商品一つの単価が高いとなれば、利用する商品の幅も大きく広がります。
記念品として顧客の中でもお得意様に贈るノベルティは革の手帳ケースやタブレットケース、パスケースやキーケースなどがあります。

顧客が若い世代という事ならリール式イヤホンやボール式スピーカーなどがおしゃれで人気があります。
デジタルフォトフレームやマルチ充電器なども喜ばれる商品です。
年齢を重ねた女性が顧客に多いという場合、いい素材を利用している扇子などもオススメです。
アロマディフューザーはオフィスでも自宅でも喜ばれる商品です。

質が高い商品は販促品、ノベルティとして頂いても実用性が高く多くの方が喜び利用します。
金額が高いノベルティこそ、手に取って実際にお客様が利用した時、高級感があり使い勝手のいいものだと喜んでくれる商品を選びたいものです。
そんな時、ノベルティのショールームは商品の比較検討に役だちます。


商品をショールームで確認!

最近のノベルティは非常に工夫されたものが多く、またおしゃれで利用価値の高い物が揃っています。
ノベルティのショールームを除くと、見ているだけでも楽しくなる便利グッズやおしゃれでかわいい雑貨類など魅力的なものがたくさんあります。

以前一般的なノベルティといえば、ボールペンやタオル、クリアファイルなどありきたりものが多かったのですが、最近では例えば季節に応じた商品や女性向け、男性向け商品、高級感があるものや和風など、様々な商品を選ぶことができます。

ショールームに行くと人気商品から定番商品まで一気に見ることができるのが大きな魅力です。
レザー調のパスケースなどはサラリーマンにもOLさんにも、また学生さんにも人気があります。
定番商品にはLEDのライトもスポットとワイドなど照射が2パターンあり、カラビナがついているものや、領収書やボールペンなどを入れやすいB5のクラッチバッグ、マスクを携帯できるポーチなどの便利グッズが人気です。

ショールームにはこうした定番商品をより多く見てもらうため、人気商品を中心にディスプレイしています。
これはどういう商品?と思うようなものでも実際に手に取って利用してみることができるので、ノベルティグッズ選びにとても便利です。


ショールームでノベルティを探す

企業や店舗がノベルティグッズを探す際、無料で配る商品だからどんなものでもいいやと思っていた時代は過ぎ去り、企業名や店舗名、商品名などをお客様に理解していただくための商品だからこそ、便利で利用価値があるもの、おしゃれなものを選択しようと考える時代に入りました。

無料だから何でもいいのではなく、無料だからこそ「ノベルティでこういう商品を使うなんて、気が利いている、便利」と感じていただける商品を選択することが大切です。
利用される方の事をイメージして商品を選びたい、また商品その物を実際にみて、販促品として利用できるものか判断したい、そんな時、活用できるのがノベルティのショールームです。

販促品として名入で利用するノベルティもあれば、会社の創立10周年などの記念に贈る品として利用したい質の高い商品もショールームに並べられています。
実際に商品をみて、触って、どのような商品なのかを理解した上でノベルティを選ぶことができるので、こうしたノベルティのショールームは注目されています。

ショールームには文房具から生活雑貨、さらには記念品として利用したい質の高い商品までズラリと勢ぞろいしています。
商品を選ぶ担当の方が商品を実際に手にして質や便利さを確認できるので商品選びに活用したい場所です。
どんな商品をノベルティにすればいいか、判断に迷ったらこうしたショールームで商品を見ながら選択していくといいでしょう


ノベルティをもっと価値あるものに

ノベルティというと、企業や店舗が企業名や商品名などを入れ、顧客に贈るものとして知られています。
無料でお客様に配るものですし、企業名や商品名などアピールしたいものが印字されていれば、特にどんな商品でもいいだろうという感覚が企業にも店舗にもあったでしょう。沢山の企業がノベルティとしてボールペンやタオル、その他文房具や雑貨など誰もが利用する身の回りの商品をお客様に配っていたのですが、最近はこうしたノベルティがより一層販促品として価値が大きくなり、どのようなノベルティを選びお客様に贈れば喜んでいただけるのか、企業の名前や商品を覚えてもらえるのか、企業も店舗も深く考えるようになりました。

ノベルティグッズをもらう方としても、同じような商品を貰うと無料で頂くものだけど「またこれか」と思う事もあり、そうした商品は利用しても特にどの企業からもらったとかどの店舗に行ってもらったものなのか記憶の残る事はほとんどありません。本来、ノベルティは商品や企業名をユーザーに知ってもらいたいという気持ちからお客様に無料で差しあげるもの、販売促進のために贈るものです。お客様が手にして記憶に残らないようなものなら非常にもったいない事なのです。

ノベルティグッズを販促品としてうまく利用している企業は、それなりのリサーチを行い、お客様が便利と感じたり、これはおしゃれと感じる、喜ばれる販促品としてお客様にプレゼントしています。魅力的な商品を探しノベルティとして活かすことができているのです。ノベルティを販売する側も、販促品、記念品として価値がある商品を利用してもらうため、便利、おしゃれグッズなど、トレンドを活かした商品展開をしています。

関連HP>>> ノベルティ・名入れ販促グッズ・記念品の専門店 –

嫌々受け取られるのではなく、沢山のお客様が欲しいと思うようなノベルティであれば、企業には大きな宣伝になります。
当サイトはそんな魅力的なノベルティを「ショールームで販売」するサービスを紹介します。
当サイトが皆様のお力になれたら幸いです。